よくあるご質問

スマートウォッチ(Chronowear)QSW-01H用のアプリ「WearLog+」のアップグレードについて

  • WearLog」から「WearLog+」に自動的にアップデートされてしまった。元のバージョンに戻せますか?

  • あいにくですが、旧バージョンに戻すことはできません。新バージョンをお使いください。

    *AndroidやiOSで、「アプリの自動アップデート」をオンにしていた場合、自動的にバージョンアップがされます。

  • 従来のバージョンで使用していた時のデータは残っているのですか?

  • <ユーザアカウント情報>
    従来「WearLog」をお使いになっていたユーザー様のアカウントおよび連携端末情報はそのまま引き継がれます。新「WearLog+」では、従来と同じユーザー名・パスワードでログインしてください。
    ただし、従来の「WearLog」で、ユーザーアカウントを登録せず「アカウントなしログイン」されていた場合はその限りではありません。新「WearLog+」では、ユーザー新規登録をしてお使いください。

    <測定した健康データ>
    従来「WearLog」で、ユーザー登録をしてお使いになっていたユーザー様の健康データはそのまま引き継がれます。ただし、従来の「WearLog」で、ユーザーアカウントを登録せず「アカウントなしログイン」されていた場合はその限りではありません。

  • アップグレードして何が変わりましたか?

  • WearLogは、対応する新型ウェアラブルデバイスや健康家電の開発に合わせて
    2021年6月に「WearLog+(ウェアログ プラス)」にアップグレードしました。
    これまでのQriomスマートウォッチ 「クロノウェア」QSW-01Hだけでなく、今後のご提供商品にも対応する予定です。

    <従来バージョンのセキュリティ強化>
    従来、「アプリとスマートウォッチ」のペアリングとしていましたが、「ユーザーアカウントとスマートウォッチ」を関連させて管理することにより、セキュリティを強化しました。
    これにより、スマートフォンを買い換えたり、紛失したりした場合、新しいスマートフォンにアプリをインストールし、ログインすると従来の情報が引き継がれます。
    また、紛失したウェアラブル端末を別の人がペアリングすることはできなくなりました。

    <画面デザインのリニューアル>
    一新されたユーザーインターフェイスで、より直感的に操作ができるようになりました。

  • 今後の開発はどうなりますか?

  • 今後、新バージョンの「WearLog+」の最適化を継続しますと共に、接続する機器の拡充と、機能の拡大をはかってまいります。

  • 従来のユーザー名、パスワードでログインできない

  • アプリでパスワードのリセットを行ってみてください。操作:アプリのログイン画面に「パスワードを忘れましたか?」というのがありますのでそれをタップするとリセット画面になります。

    リセット通知の電子メールが来ない場合、迷惑メールに入っていないかご確認ください。迷惑メールフィルターで受信許可する場合は、「@maxcares.com」ドメインのメールの受信を許可してください。